「お世話になった人が入院していると聞いた。一目会いたい。どこの病院にいるのか調べて欲しい」「生き別れになった母の入院先の病院を知りたい。お見舞いに行きたい」など、入院先・病院を調べて欲しいといった依頼は後を絶ちません。

通常の一人暮らしや家族と暮らしている場合は、人探しや住所調査によって現在の居場所を調べることが可能です。

しかし、入院中であり、入院先の病院を調べるとなれば「探偵に依頼しても大丈夫?」と思われる方も多いことでしょう。

ここでは、入院先・病院を調べる人探しが探偵に可能かどうか、また知りたい場合の手順についてご紹介します。

探偵が、入院先の病院を調べること自体は可能

探偵は、通常の人探し同様に、現在依頼主がお持ちの情報や聞き込み、データ調査を行うことで、探し人の情報を調べ、入院している病院を調査すること自体は可能です。

ただし、あくまで調べられるのは病院そのものであり、何号室に入院しているといった細かな情報を得ることは難しいでしょう。

病院には守秘義務と個人情報保護法を遵守する義務がある

病院には、そもそも守秘義務があるため、家族以外の第三者に患者の情報を教えることが禁じられています。さらに個人情報保護法も加わり、情報を漏らした場合は罰則がついてくるようになりました。

その上、転院先に関しても、現在、病院が家族以外の第三者に、患者さんの次の転院先を教えることができなくなりました。いくらそれまでお見舞いに行っていた間柄だとしても、です。

ただし、病院によっては、患者さんの名前や住所、関係、入院の有無を知りたい理由などを伝えることで、家族と連絡を取り、家族に「◯◯さんという人が転移先を尋ねているが教えても良いか」と尋ねてくれるケースもあります。しかし、すべての病院がこういった対応をとっているわけではありません。そのため、過度な期待は禁物です。

患者さんの情報を知りたい場合は、まずは家族に尋ねること

仮に、探偵に調査を依頼し、入院先を調べたとしても、家族からすれば「どうして入院先を知ったのか」と疑問に思うものです。怪しまれたり不審がられたりするケースもあるため、推奨できません。また、入院している当事者と折り合いが悪い場合は、トラブルに発展する可能性もあります。

昔の友人、恩人など、家族に連絡をとることに問題がない関係であれば、入院中の方の家族に連絡をとり、確認することを優先的に考えましょう。

「入院していることお伺いした。昔お世話になったので、お見舞いに行きたい」など、思いを伝えることで、教えてもらえることがあります。

家族の連絡先がわからない場合は、探偵に相談!

「入院先を調べたい」「入院患者の転院先が知りたい」にも関わらず、家族の連絡先がわからないケースもあります。しかし、焦っても、事態は前に進みません。この場合は、まずは家族の連絡先を調べるため、探偵に依頼することがベターです。

家族の連絡先を調べてもらう際の難易度は?

入院している人の家族の連絡先を調べるにあたり、まずは情報を整理しましょう。情報量や、実際に家族と会ったことがあるかどうかが、難易度を左右します。入院中の本人に関する情報に加え、家族に関する情報を知りうる限り書き出してください。

下記に、例をあげておきます。

【家族と面識がある】

  • 家族と出会った場所と時期
  • 家族の名前
  • 住所(昔の住所や、市町村名まででも可能)
  • 年齢や生年月日(おおよそでも可)
  • 入院中の人物と家族との関係性
  • その他家族に関する情報、何でも

【家族と面識がない】

  • 入院中の本人から聞いた家族の話(名前、職業、年齢など)
  • その他家族に関する情報、何でも

情報は多ければ多いほど、難易度が下がりますが、こればかりは後から増やすことはできません。現在わかっていることをできる限り正確に伝えるようにしましょう。

探偵が家族の連絡先を調べる方法とは?

探偵が家族の連絡先を調べる際には

  • 見つかりやすい家族を絞って調査を行う
  • 通常の人探し同様、データ調査や聞き込みを行う

といった方法が一般的です。もちろん状況や情報によって異なるケースもありますので、ここではあくまで一般論についてお伝えします。

家族とひとことで言っても、親や子ども、孫など立場は様々です。依頼主から指定がある場合は別ですが、そうではない場合、見つかりやすい人物を優先的に探す方法もあります。

最初の段階からある程度絞り込む場合もあれば、調査を進める上で「娘さんは、◯◯大学に通って、大学寮に入っている」などの情報が出てきた場合、優先的に調査を切り替えるケースもあります。

この辺りは、臨機応変に行われることが多いですが、良心的な探偵事務所であれば、調査中の情報を逐一伝えてくれます。その上で、疑問点や不安なことはしっかりとコミュニケーションをとり、話し合いをしながら、調査を進めてもらうようにすれば、問題はありません。

患者さんの家族の情報を得ることは、遠回りに見えても近道!

入院には、様々な理由があります。検査入院である可能性から、手術、末期に近い状態まで様々です。だからこそ「大切な人にもう一度会いたい」「◯◯さんに母を会わせてあげたい」などといった強い思いを抱いているのであれば、一刻も早く行動することを推奨します。

探偵事務所SATでは、入院先の病院に関する情報を集めながら、同時に患者さんの家族の情報を得るといった方法も可能です。

後から「もう少し早く行動していたら」などと後悔するのは、辛いものです。もしも、金銭的な事情によりお悩みであれば、その辺りも含め、まずは無料相談にてお話しください。できる限りご予算に応じたご提案に務めます。

また、探偵事務所SATでは、強引な契約や無理な勧誘は一切しておりません。疑問点やご不明な点をすべてお話しいただき、納得の上で、契約していただけることが、私たちの望みです。

あなたからのご連絡をお待ちしています。