探偵といえば、様々な依頼に応えてくれる存在というイメージが強いのではないでしょうか。所在調査・人探しを始め、浮気調査や素行調査、ストーカー調査など、依頼できる内容は幅広く、トラブルを抱えている人にとっては心強い味方といえます。

ここでは、人探しに特化し、どんな人探しでも受けてくれるのかどうか、そして人探しの中でも違法行為とみなされる行為について、ご説明します。

探偵はどんな人探しでも受けてくれるってホント?

実は答えは、NOです。

そもそも、探偵は警察のような調査権限を持っているわけではありません。探偵業法に基づき、聞き込み・張り込み・尾行・データ調査は可能ですが、何をしても良いというわけではないのです。

どんな人探しでも引き受けます、とうたう探偵事務所があるとすれば、それは明らかに違法行為に手を染めていると考えたほうが良いでしょう。

探偵が引き受けない人探しとは

最初に、探偵が引き受けない人探しの具体例を見ていきましょう。

  • DVを受け、配偶者から逃げている人物
  • 元恋人や元配偶者など、ストーカー行為と思われる人物
  • 虐待行為により、距離を置いている家族
  • 芸能人や電車で見かけた人物など、面識のない人物
  • 得た情報を元に、脅迫やいやがらせなどの犯罪に使うことを想定された依頼 

上記はあくまで一例です。しかし、探偵業法に基づき調査を進める探偵であれば、犯罪・違法行為に関する人探しに関しては、一切引き受けることはありません。

違法行為とわかった上で引き受ける探偵もある?

探偵業法を無視している探偵は、残念ながら違法行為と知りながら、依頼を受ける可能性があります。

しかし、これは依頼主にとってもリスクが高い行為であることに注意してください。

依頼主、探偵共に違法行為だとわかった上で契約を結び、実行されたことで、依頼主・探偵共に共犯者として逮捕されてしまったケースもあります。

また、そもそも違法行為に抵抗がない探偵の場合、契約を結んだとしても、契約通りに調査をするとは限りません。前払いで調査料金を請求し、そのまま姿を消してしまうなどの可能性もあります。

しかし、依頼主も違法行為を依頼している以上、警察に訴えることができません。

こういった点からも、違法な人探しの依頼はおすすめできません。

探偵の人探し中の調査における「違法行為」とは?

また、探偵によっては人探しを行うために、違法行為に手を出してしまうケースがあります。未熟な探偵であれば、知らずに違法行為に手を染めているケースもありますが、多くの場合は確信犯と考えて良いでしょう。

この場合、依頼主の依頼内容は「生き別れの兄弟に会いたい」「会社のお金を持ち逃げした人物を追いかけたい」といった、問題のないものだったとしても、探偵が違法調査をしたことにより、トラブルとなることがあります。

依頼主に被害が及ばないとしても、探偵が逮捕されてしまえば、調査は中断です。依頼主側にも、目的が達成されないリスク、自分の個人情報が周囲にバレてしまうのではといった心配が生まれてしまいます。

そういった事態を防ぐためにも、依頼主側も探偵の調査方法について、少し知識を得ておくと良いでしょう。

人探し調査中の違法行為とは?

  • 探している人物の誹謗中傷のビラを撒く(真実かどうかは問わない)
  • 差別的な発言をしながら、人探しを行う
  • 該当人物の現在の状況を確認するため、敷地内に入り盗聴器を仕掛ける
  • 聞き込み調査をする上で、公務員や実在の社名を上げ、身分を偽る
  • 身分を偽り、住民票等を入手する
  • 携帯電話番号や車のナンバーから、住所を調べる

通常の探偵事務所であれば、違法・合法の判断がしっかりできているため、トラブルになる可能性は限りなく低いです。

しかし、無料相談や見積もり依頼時に、上記のような違法行為に関する内容の話が出てきた場合は、そのまま話を進めずに、一旦保留にしてください。

どうしても探してほしい人物がいるからといって、なりふり構わずに調査を依頼するのは危険です。

合法的に人探しをするためには、依頼内容・調査方法どちらも重要!

人探しをご検討中の場合、まずはご自身の依頼内容が合法の範囲に収まっているかどうかを確認することが大切です。もしも、自分では合法だと思っているにも関わらず、多くの探偵事務所に断られてしまう場合は、何か問題があると考えた方が良いでしょう。

そのまま「なんとしてでも、引き受けてくれる探偵を探そう」と、突っ走ってしまうと、違法調査に手を染めている探偵事務所に出会ってしまいます。

また、違法行為を平然と行う探偵が、調査能力が高いとは言えません。調査能力が低いからこそ、違法行為で補っていると考えるのが自然です。

探偵事務所SATでは、犯罪・違法行為に関連する人探し依頼、可能性がある人探し依頼に関しては、全てお断りしています。しかし、一旦お引き受けした内容に関しましては、探偵業法に基づき、合法的に人探しを行っておりますので、どうぞご安心ください。

私たちは、合法的な調査において、結果を出す自信がございます。まずは、メール・電話の無料相談をご利用の上、今のお悩みをお聞かせください。その上で、どうすれば人探しを成功させることができるのか、一緒に、考えさせていただきます。