所在調査・人探しの調査料金には、およその目安があるものの「できるだけ安く、探偵に人探しを依頼したい」とお思いの方は多いことでしょう。

もちろん、いくら料金が安いとしても「調査能力に不安・不満」「人探しが失敗に終わった」というケースであれば、大問題です。

ここではあくまで調査能力のある探偵事務所に依頼することをベースに、できる限り安く依頼するための流れについてご紹介します。

安く探偵に依頼前に知っておきたい、人探しの料金体系とメリット・デメリット

どうすれば安く依頼できるかを考える前に、まずは、探偵の人探しの際に用いられる料金体系とメリット・デメリットについて確認しておきましょう。

基本のルールを知ることで、自分の条件にとってベストな料金体系を知ることができます。

料金タイプ メリット デメリット
時間料金 ・時間単位の料金発生のため、内訳が明確
・短期間で探し人が発見できれば、一番お得
・人探しが想像以上に長期化した場合、料金が上乗せされていく
調査一式パック ・支払い上限が決まっているため、安心 ・想像以上に早く探し人が見つかると割高感が生まれる
・早く見つかったとしても返金はない
完全成功報酬 ・探し人が見つからなければ、費用がかからない ・調査が長期に及んだ場合、報酬金額が倍増することも
基本料金&成功報酬 ・完全成功報酬と比べ、成功報酬は割安
・見つからなかった場合、基本料金だけで済む
・見つからなかった場合も、基本料金の支払い義務はある

今、あなたはどれほどの情報を得ているでしょうか。探し人が見つかる可能性は、どれくらいあると想定しているでしょうか。

それほど難易度が高くない、比較的早く人探しが終わりそうだと感じるのであれば、時間料金を選ぶことをおすすめします。一方で、難易度が高い、おそらく見つけるのは難しいのではないかと思う場合は、他の料金タイプを選ぶと良いでしょう。

良心的な探偵事務所であれば、相談時にも成功の可能性や見つかるまでのおおよその期間を教えてくれます。その上で、どの料金タイプを選ぶのか、考えると良いでしょう。

見積もりを確認したら、料金相場もチェック

料金タイプをある程度選んだら、見積もりを依頼し、内容を確認しましょう。一般的な相場は「所在調査・人探しの相場」にて記載しています。

また、自分のケースにおける相場を知りたい場合は、複数の探偵事務所から見積もりをとり、比べてみると良いでしょう。

特別安い、高い場合は「どうしてこの価格になるのか」を尋ねてください。納得のいく説明があれば問題ありません。しかし「調査人員は多い方がいい」「うちは、これが基本」など、ごまかしたような回答であれば、依頼は避けた方が良いでしょう。

調査費用を抑えるためには、できるだけ多くの情報を探偵に提出する

最終的な目的は、探し人の所在を知ることです。しかし、その前にできるだけ多くの情報を提供することができていれば、探偵の調査もスムーズに進み、時間の短縮に繋がります。

時間料金タイプを選択した場合には、特に効果が期待できるでしょう。

また「効率よく所在調査・人探しをするための3つのポイント」内には、集めておくべき調査対象者のデータについて、記載しています。

もちろん、対象者にまつわる情報であれば、どのような些細なことでも構いません。まとめた上で、探偵に提出しましょう。不要・必要は、探偵側で判断します。

ただし、記憶が曖昧な情報や伝え聞いただけで確信が取れない情報に関しては、別の場所に記載するようにしてください。調査の混乱を招く可能性があります。

探偵の人探しは費用の安さだけにこだわりすぎると、結果が出ないことも

依頼主の話を聞かずに、オプションのような形で、無駄と思われる上乗せをしたり、高い料金設定に変更したりする探偵事務所は論外です。

しかし、依頼主側も「できるだけ安く人探しをしてほしい!」といった思いを持ちすぎて「調査員は一人で対応してほしい」「短時間で結果を出してほしい」などと注文をしすぎることは、良い結果を生みません。

調査中に2人1組で行動するのは、様々な事態に対応するためです。また、探偵側も人間です。値下げのことばかりを言われてしまうと、信頼関係を築きにくくなるということを、頭の片隅に入れておいてください。

一般的な探偵事務所であれば、費用についてきちんと説明をします。その上で、見積もり後に勝手に上乗せをするようなことはありません。

価格だけにとらわれてしまうと「業界最安値!」「最安値で人探しが可能!」といった煽り言葉につられてしまい、契約後に追加料金だけがどんどんと膨れ上がってしまうリスクもあります。

どうぞ、十分にご注意ください。

探偵に安く人探しを依頼する際には「料金タイプ」の選択が重要

安く人探しを依頼するためには「料金タイプ」「情報」が重要とお伝えしました。情報に関しては、依頼主側の方がよく知っている部分と思われます。

しかし、料金タイプに関しては、初めて探偵に依頼する人にとっては、わかりにくいことも多いでしょう。

探偵事務所SATでは、様々な料金タイプに対して対応しております。依頼主のご希望がある場合は決めていただいて構いませんが「どれを選べばいいのかわからない」という場合には、現在お持ちの情報や状況などを踏まえた上で、最も適切な料金タイプを選ばせていただきます。どうぞご安心ください。

もちろん、お見積もり作成後は、一切の追加料金をいただくことはありません。当初の予定期間をすぎても、発見に至らない場合も、依頼主に現状をお伝えした上で、判断を仰ぎます。勝手に調査を続行したり、打ち切ったりすることはありません。

そのほか、不明点、不安なことがございましたら、お気軽にご質問ください。また、予算が厳しいといった個別相談についてもお受けしております。

探してほしい人、会いたい人がいるという方は、まずは一度、探偵事務所SATの無料相談をご利用ください。