本人確認をする上で、生年月日はとても重要な情報です。同姓同名、なおかつ生年月日が同じという人は、確率的にはとても低くなります。つまり、生年月日は個人を特定する重要な要素です。

実際に探偵の元には「生年月日だけは覚えているが、他の情報が乏しい」というケースでの人探しの依頼が持ち込まれています。

探偵は、生年月日の情報だけで人探しができるのでしょうか?ここでは、合わせて生年月日の情報だけで、住所調査も可能かといった内容もご紹介します。

「生年月日の情報だけ」では、探偵の人探しは難航するが・・・

知っている情報が、本当に「生年月日だけ」という場合、全く他に何の情報もないという場合は、探偵であっても人探しが難航すると言わざるをえません。

「生年月日しか知らない人を探して欲しい」と言われた場合、探偵は、次にあげる様々な情報について質問します。下記はあくまで一例のため、状況によっては、別の角度からの質問がある可能性もあります。

  • 氏名
  • 住所(過去含む)
  • 電話番号(過去含む)
  • メールアドレス
  • 出身地
  • 外見
  • 体格
  • 所有する車
  • 交友関係
  • 恋愛関係
  • 勤務先
  • 通学先
  • 趣味
  • よく立ち寄っていた場所
  • 過去の経歴
  • 出会った場所・日時
  • 最後に会った場所・日時
  • 会話の内容
  • 探し人との関係

「生年月日しか知りません」と言われるケースでも、丁寧に質問を重ねることで「そういえば・・・」と思い出されるケースは多いです。

「生年月日しか知らない=他の情報は曖昧(忘れてしまった、勘違いかもしれない)」であることが多く、まずは探偵事務所に相談することが大切です。

本当に生年月日しか伝えないケースの場合、探偵は違和感を感じる

「19●●年●月●日生まれの人を探して欲しい!他のことは何もわからない」という依頼内容に対して、あなたはどう感じますか?

19●●年●月●日生まれの人は、日本だけでも何人いるのでしょうか?数十人レベルではないことは確かです。また生年月日しか知らない人を探したいと思う目的にも、違和感が生じます。

仮に、名前などの他の情報を忘れてしまった場合でも、探偵に調査を依頼する以上「探したい理由」は、必ずあるはずです。探したい理由を告げない依頼主や、頑なに他の情報を伝えようとしないケースの場合は、断られるケースもあることをご了承ください。

探偵が生年月日を確認した方法を必ず聞く理由とは?

生年月日は重要なデータである反面、依頼主が生年月日を知った状況によっては、そもそも生年月日データが間違っている可能性もあります。

【正しいデータである可能性が高いケース】

  • 運転免許証や健康保険証などの身分証明書に記載されていた
  • 学生証や社員証に記載されていた
  • 履歴書に記載されていた
  • 戸籍謄本など役所発行の用紙に記載されていた
  • 自分が生んだ子どもであり、出生届を出した
【正しいデータである可能性が低いケース】

  • 出会い系で知り合った人物に口頭で聞いた
  • 子どもの頃に本人から聞いた(記憶違いの可能性大)
  • お酒を飲みながら話していた時に聞いた
  • 書類に記載されていたが文字の癖で「7と1」が、はっきり判別できていない

生年月日の情報=正しいと思いこんでしまうと、本来探すべき人物を対象外としてしまう可能性が生まれます。探偵は、こういった事態を防ぐためにも「生年月日を知った理由」を必ず尋ねるというわけです。

こういった細かな確認をしっかり行う探偵は、ミスが少なく、信頼できる探偵と言えるでしょう。

ただし、記憶がうろ覚えだとしても無意味というわけではありません。聞いた際のシチュエーションなど、別の角度から証拠として役立てられる可能性もあるため、心配は不要です。

生年月日の情報+αの組み合わせから、探偵は人探しを進める

生年月日の情報だけでは人探しは難航しますが、他の情報が加わることにより、調査の進行度合いは大きく変わります。

例えば、学生時代在学していた学校名がわかれば、当時の所在や交友関係を紐解くことができます。恋愛関係にあった人物とコンタクトをとることができれば、過去から現在への情報が得られる可能性もあります。

ひとつでは手がかりとして弱いケースでも、組み合わせることで現在の居場所を知る有効な手がかりになる可能性は高いです。

依頼理由の中に、大きなヒントが隠れているケースも

周囲の人間すべての生年月日を覚えている人は、極めて稀です。また、他の情報はうろ覚えにもかかわらず、生年月日だけは確実に覚えているというケースも、かなり稀と言えます。

依頼理由を聞いてみると

  • 幼い頃、よく一緒に遊んでいてお誕生日パーティによく呼んでもらった
  • 出会い系で知り合った人で、相性占いをしていたので、生年月日はしっかり覚えている
  • 生き別れになった我が子なので、生年月日を間違うことはない

など、まさに内容は様々です。しかも、この理由の中には、色々なヒントが隠れています。

例えば、幼い頃、よく一緒に遊んでいた=「依頼主が当時住んでいた家の近くにいた可能性が高い」と判断できます。また、お誕生日パーティを行う時点で、他にも友人がいたかもしれません。探し人本人のことは覚えていないとしても、一緒にパーティに参加していた友人、知人が情報を持っている可能性もあります。

このように、探偵は依頼主が話す言葉から、様々な可能性を広げ、探し人本人とその周囲に関する情報を集めていきます。さらにデータ調査や聞き込みなど、必要に応じて様々な調査方法を組み合わせることが一般的です。

探偵が人探しを行う際の方法など、より詳しい内容につきましては、別ページ「所在調査・人探しのすべて」をご覧ください。

探偵は順を追って調査を進めることで住所調査も可能!

前述しましたように、生年月日の情報「だけ」をもとに人探しを行うことは不可能です。しかし、実際には依頼主は生年月日以外にも、調査に必要な情報をお持ちであることが多く、本人が気づいていないだけとも言えます。

人探しを依頼した段階で「住所も調べて欲しい」との旨を伝えておくと良いでしょう。住所調査の場合、尾行や張り込みなどの調査内容が増えることが想定されます。人探しを終えた段階で「やっぱり住所調査も依頼したい」と話したとしても、すぐに動くことができる探偵がいるとは限りません。

また、効率の面からも、住所調査を依頼したい理由があるのであれば、最初から組み込むことをおすすめします。どうすべきかお悩みであれば、契約前後を問わず、探偵にご相談ください。

生年月日は人探しにおいて重要な情報。その他の情報と合わせて相談を

生年月日単独の情報では、直接人探しを行うことは難しいものの、他の情報と合わせることで効果的な調査が可能です。

依頼主の多くは「他に伝えられる情報なんて持っていない」と思われがちですが、プロの探偵と話すことで、気づいていなかった情報がきちんと浮き彫りになります。

「生年月日の情報しかわからないから」と、ためらってしまうことが、一番勿体無いことです。まずは無料相談にて、現在お持ちの情報の場合、どういった調査が可能になるのか、価格面、期間面について、お話させていただきます。

その上で、探偵に依頼するかどうかを判断してみませんか?

探偵事務所SATでは、強引な契約や無理な勧誘は一切行っておりません。その場で結論を出す必要もありません。持ち帰りの上、ご検討ください。

その他にも生年月日からの人探しに関する不明点、ご質問等ありましたら、どうぞお気軽にお問い合わせください。