「探偵=人探しのプロ」いったイメージを抱いている人も少なくありません。しかし、実際に探偵が行う人探しの方法まで知っている人は、そう多くないでしょう。

ここでは、探偵が行っている人探しの方法と、自分で探す場合との違いについてわかりやすくお伝えします。

探偵が人探しをするために使う方法とは

探偵の人探しの方法をお伝えする前に、まず、探偵が引き受けない人探しについてお伝えしておきます。

探偵はありとあらゆる所在調査・人探しを行うことは可能ですが、違法行為や犯罪行為に加担するような依頼に関しては引き受けることはありません。嘘の理由から、探偵に依頼しようとしても、経験豊富な探偵であれば、依頼主の嘘を見破ることはそれほど難しいものではないため、探偵を騙そうとは考えないほうが良いでしょう。

それでは、探偵が実際に人探しをするために使う調査方法を見ていきましょう。

データ調査(情報調査)

限られた情報をもとに人物の居場所を探すために、最も利用されている調査方法は、データ調査です。データ調査といっても、戸籍謄本や住民票を違法に入手することはありません。合法的なデータ調査のためご安心ください。

合法的に外部の情報を得ることはもちろん、探偵は独自の情報ネットワークを持っています。データ調査のみで現住所の割り出しに成功した例もあります。

尾行・張り込み・聞き込み

基本的には、探偵だからといって突然尾行や張り込みを行うわけではありません。まずはデータ調査により、探している人物の周囲の人物を特定します。その上で、尾行・張り込みをすることで、本来の目的である人物との接触を目指す方法です。

ある程度居場所の確信がとれた段階で、状況に応じて、聞き込みによる情報収集を行う場合もあります。

どの方法を用いるか、どれくらいの時間を費やすかといった部分も、基本的には依頼主との相談の上行われます。

素人が自分で人探しをするとどうなる?

探偵だからといって、警察のような捜査権限があるわけではありません。そのため、素人、探偵共に、人探しにおいて動くことができる調査範囲は同じです。

素人が自分で人探しをする場合も、次のような行動であればすぐに始めることができます。

  • SNSやインターネットの掲示板を使い呼びかける
  • ビラやチラシなどを配布する
  • 心当たりのある場所を探してみる
  • 共通の友人や知人がいる場合は、直接尋ねてみる

上記内容を見た上で、あなたはどう感じたでしょうか。

自分で人探しをすることのメリットは「費用が最低限で済む」という点です。移動の交通費やビラの印刷代は必要ですが、探偵に依頼するよりも低価格で調査ができるでしょう。

しかし、人探しの成功率という点から見た場合には、かなり低いと言わざるをえません。もちろん、発見できる可能性がゼロというわけではありません。しかし、何らかの事情により早急に発見したいという場合は、他の方法を考えることをおすすめします。

またSNSやインターネット掲示板、共通の友人・知人などのルートから人探しを行う場合、あなたが人探しをしているという事実を周囲に明かさなければいけません。

善意から情報を届けてくれる人もいますが、デマや曖昧な情報、悪意を持ったコメントも紛れ込む可能性があります。さらに、相手が探されていることに気付き、困惑する可能性や行方をくらます可能性もあります。

「誰にも気づかれずに人探しをしたい」「探していることを相手に気付かれたくない」という場合、自分での人探しはおすすめできません。

探偵に依頼した場合の調査費用・相場は?平均日数は?

探偵に人探しを依頼する場合、基本的には次の3つの料金体系の中から選択することになります。

  • 時間料金タイプ
  • 調査一式パックタイプ
  • 成功報酬タイプ

探している人物との関係性や最後に会った時期、現在依頼主がお持ちの情報量などにより、最適な料金体系は異なります。

親身になり相談に乗ってくれる探偵であれば、話を聞いた上で、最適な方法を提案してくれるはずです。

調査費用、相場、平均日数に関しましては「所在調査・人探し」内に、より詳しい内容を掲載していますので、ご確認ください。

ただし、費用や調査日数に関しましては、依頼内容や現在の情報量によって大きく左右します。

例えば「住所・名前共に判明済み。実際にその場所に行き、本当に住んでいるかどうか、また現在どのような生活をしているのか確認して欲しい」という場合であれば、移動+数日の張り込み・尾行・聞き込みによって調査が完了することもあります。

逆に「数十年前の初恋の人物の居場所を知りたい。手がかりは、卒業した高校名と名前だけ」といった場合や「生き別れの親の現在を知りたい」といった場合は、調査期間が数ヶ月となることもあります。

費用や調査期間が心配だという方は、単純に相場に照らし合わせるのではなく、自分の依頼内容を元に、複数の探偵に見積もりを依頼すると良いでしょう。

探偵に人探しを依頼することで効率UP!プロならではの安心感

探偵の調査権限は、一般人と同じです。しかし、経験と実績豊富な探偵は、人探しの技術にも長けており、依頼主の話を聞いた上で最も適切な方法を導くことができます。

自分で人探しする場合に比べて、費用は発生しますが、それ以上に調査成功という安心感が高い点は、プロに依頼する大きなメリットと言えるでしょう。

データ調査や尾行・張り込み・聞き込みと聞くと、一見オーソドックスな調査方法だと感じるかもしれません。しかし、重要となるのは組み合わせや行うタイミングです。調査手順をどのように組み立てれば、効率よく調査ができるのか、これは、素人には出来ないことです。

また、探偵事務所SATでは、一人ひとりとしっかりと向き合い、現在の状況や目的をお伺いした上で適切な調査方法をご提案します。

探偵に人探しを依頼するべきか、自分でまずは調査を始めるべきか、悩んでいらっしゃるのであれば、まずは一度、無料相談をご利用ください。

どのような些細な質問、疑問でも構いません。私たちは依頼主の不安をゼロにした上で、信頼関係を築き、調査を進めたいと思っています。

どうぞ、お気軽にお問い合わせください。