探偵への調査依頼を行う場合、通常であればメールや電話の無料相談→対面での無料相談→見積もり→契約→事前調査→本調査開始という一連の流れをたどることになります。

しかし、中には「今すぐ!今日中に調査して欲しい!」と言われる依頼主の方も少なくありません。

特に多いのは、浮気・不倫調査に関する依頼です。

など「今すぐ動けば、確実に浮気・不倫の証拠が獲得できる」という状態で、探偵に依頼する人が多くなっています。

しかし、本当に即日・当日に探偵に依頼し、調査を開始することは可能でしょうか?本記事では、即日・当日依頼のメリット・デメリットと共に、内容を詳しくご説明します。

探偵への即日・当日依頼は可能です!しかし・・・

結論から言いますと、即日・当日の依頼は可能です。しかし、これはあくまで依頼する探偵事務所や調査を希望する日時によるという条件付きの可能だと考えてください。

もちろん「即日・当日対応可能!」といったキャッチコピーを掲げている探偵事務所であれば、相談に乗ってくれる可能性は高まります。しかし、実際にはすでに事前調査予約が入っていることもあるでしょう。忙しい探偵事務所であれば、事前に受けている依頼だけで手いっぱいということも少なくありません。

また、特に浮気・不倫調査の場合クリスマスやバレンタインといったイベント時期や、金曜日には、依頼が増えるものです。

まずは、全ての探偵事務所が即日・当日依頼を引き受けてくれるわけではないことを理解しておきましょう。

即日・当日依頼のメリット・デメリット

まず、調査期間に余裕を持って依頼した場合と、即日・当日依頼をした場合の違いを簡単に見ておきましょう。

一般的な依頼 即日・当日依頼
面談・契約 事務所等で顔を合わせて行うため、安心 FAXやメールを使ったやりとりになるため、事務所や人柄がわかりにくい
探偵による事前の情報収集 可能 不可能
調査を失敗するリスク 低い 高い
支払い方法 臨機応変な支払い方法に対応可能 当日一括払い

上記を踏まえた上で、より詳しいメリット・デメリットをご説明します。

即日・当日に調査を依頼するメリット

即日・当日依頼することのメリットとしては

  • 確実に証拠が掴めることがわかっている場合、最低限の料金で調査が可能
  • 自分で尾行したい気持ちを抑え、探偵に依頼することで、対象者に気付かれるリスクが下がる

という点が挙げられます。

探偵に調査依頼をした場合、一般的には調査日数が長引けば長引くほど、費用が加算されます。そのため「今日、配偶者が浮気する」と確実にわかっている場合、ピンポイントで調査を依頼することで、最低限の料金で証拠を獲得することが可能です。

ただし、これはあくまで証拠が掴めた場合です。依頼主が希望している通りの結果が得られるかどうかは、調査を開始してみなければわからない部分もあります。そのため、必ずしもメリットとは言い切れません。

また、メールやLINEの誤送信などから、配偶者が浮気している事実を知った場合などは、探偵に依頼することで「少し冷静になれる」「自分が尾行するよりも調査対象者に気付かれるリスクが下がる」といった点も、メリットと言えなくはありません。

しかし、浮気の事実を知り感情が高ぶった状態であれば、いきなり依頼するのではなく、まずは探偵に相談することをおすすめします。

探偵事務所SATでは、依頼前のメールや電話の相談をはじめ、カウンセリングにも力を入れています。今日、突然浮気の事実を知ったのであれば、まず必要なことは、心の整理ではないでしょうか。

探偵事務所SATは、あなたと一緒に、一番良い解決方法を探します。

即日・当日に調査を依頼するデメリット

次に、デメリットについて見ていきましょう。

・探偵側は事前準備ができないため、失敗する可能性が高くなる

通常、探偵に調査を依頼した場合は、実際の尾行や張り込みといった行動の前に、必ず情報収集を行います。調査対象者の行動パターンや外見、車やバイクといった移動手段の把握を行なった上で、さらに様々な状況を想定し計画を立てるため、成功率が上がるのです。

しかし、即日・当日依頼の調査に関しては、事前準備を行う時間が全くありません。「それならば、依頼主がしっかり情報提供をすればいいのでは?」と考える方もいらっしゃることでしょう。

即日・当日依頼を行う場合は

  • 対象者の顔写真(現在の髪型、雰囲気がわかるもの)
  • 対象者の外見的特徴(ひげ、ほくろ、身長、体格など)
  • 対象者の当日の服装(ブランドや色、形、アクセサリーも含め、できるだけ詳しく)
  • 対象者の持ち物(メガネ、ネクタイ、バッグの色やデザインなど)
  • 移動手段(車、バイク、自転車など)
  • 浮気調査の場合、相手の情報(名前や住所、年齢、職場など知っていること全て)

といった情報提供は必須となっています。

しかし、上記は最低限伝えなければいけない情報です。この情報があれば、調査が成功するというわけではありません。

そもそも、探偵は特殊な力や技を持っている訳ではなく、綿密な事前調査を元に、計画を立て証拠を獲得するのです。行き当たりばったりの調査では、望む結果は得られません。

【事前準備ができずに、調査失敗に終わった例】

  • 職場から出てきたところを尾行する予定が、服装の変化により見失ってしまった
  • 普段車で移動するという話であったが、突然対象者がタクシーで行動し、見失った
  • 依頼主から提出された顔写真だけでは判断できず、通常以上に至近距離に接近してしまい、尾行に気付かれた
  • 対象者がしきりに周囲を見ているので、尾行に気付かれた可能性が高いと判断し、調査を断念したが、後日単なる癖だと判明した
  • 高層ビルの中にオフィスがあり、出口が多数あったが、突然の依頼のため張り込みに人員を割くことができず、別の出口から退社してしまった
  • 他の調査に必要機材を使用していたため、高性能カメラが使用できず、証拠となる写真が撮れなかった
  • 下調べができていなかったため、探偵が道に迷ってしまった

上記の例の場合、事前調査さえしっかりできていれば、証拠が獲得できていた可能性が高いです。

・調査対象者が、ダミーの日程を教えた可能性がある

「今日、配偶者が浮気相手と会う」という情報を、あなたはどうやって入手したのでしょうか?メールやLINEですか?それとも、配偶者が無防備に開いていたパソコン画面かも知れませんね。

しかし、その浮気情報は、本当に真実でしょうか?

浮気について問い詰めた後など、自分が疑われていると感じたときには、わざとダミーの日程を遠回しに伝え、浮気調査をされていないかどうかを観察するパターンも少なくありません。

慌てて浮気・不倫調査を依頼したものの、証拠が獲得できずモヤモヤ・・・という事例も起こっています。さらに浮気は自分の勘違いだったと安心している裏で、実は関係がさらに進んでいたというパターンもあり、安心はできません。

即日・当日の調査は、情報の真意を確かめる時間さえもとれないため、空振りに終わる可能性もあるのです。

・浮気の証拠が獲得できなければ、最終的な調査費用が増える

当日・即日依頼であっても、証拠を獲得できる可能性はゼロではありません。しかし、ほとんどの場合、証拠獲得まで至らないことが多いです。

その結果、再調査となりその分の費用は加算されてしまいます。「あんなに焦って急いで依頼したのは何だったの?」と感じる方も少なくありません。

・相談や面談に時間をかけず依頼することになるため、トラブルが起きやすい

通常の依頼であれば、数社から見積もりをとったり、気になる点について質問したりと、探偵事務所選びに慎重になることでしょう。

しかし、当日・即日の依頼をする場合、探偵の調査レベルや信頼性よリも「今すぐ調査が可能かどうか」という点に目が向きがちです。

その結果、詳しい内容を聞かずに契約してしまったり、料金面で誤解が生まれたりといったトラブルが起きる可能性が高まります。

料金の支払い方法に関しても、即日・当日依頼に関しては、一括払いを要求されることが多いため、より注意が必要です。調査料金を振り込んだにも関わらず調査報告が行われないといったトラブルも起きており、危険が伴います。

必ずチャンスは訪れます!探偵への調査依頼は焦らないこと

「今すぐ調査を依頼したい!」と、焦っているあなたへ尋ねたいことがあります。

あなたの依頼目的は何でしょうか?証拠を獲得した後、あなたはどうしたいですか?

もしも、慰謝料を獲得して離婚したいというのであれば、しっかりと計画を立て相手が油断している状態で、確実な証拠を獲得した方が良いでしょう。離婚まで考えていないが、浮気の事実を突きつけてやりたいと思うのであれば、失敗のリスクが高い即日・当日調査ではなく、確実にバレない方法を選ぶべきです。

また、探偵に調査を依頼し、求める結果を出したいと本気で思うのであれば、依頼主も事前準備が必要です。

探偵事務所SATでは、探偵に依頼する前に知っておくべき内容について、サイト内にて詳しく説明しています。今すぐ証拠を獲得したいと思うお気持ちは十分理解できますが、焦って対象者に気付かれてしまっては、意味がありません。

まずは「探偵に依頼する前に知っておくこと」のページを参考に、準備を始めてください。

不安なことや不明点、疑問点等ありましたら、探偵事務所SATに、お気軽にご相談ください。依頼前、依頼中、依頼後問わず、丁寧にご対応いたします。