探偵に浮気調査を依頼した場合と素人が浮気調査をした場合、何がどのように違うのか、具体的に説明できる一般の方は、ほとんどいらっしゃらないことでしょう。

探偵だからといって、警察などのような調査権限があるわけではなく、調査可能範囲は、素人と同じです。

それでは何が一体違うのか、その答えは「経験」「技術」「調査に使用するアイテム」の3つであり、これらは素人とは雲泥の差があります。

具体的に何がどう違うのか、詳細をひとつずつ見ていきましょう。

浮気調査のプロと素人の違い、調査方法と精度をそれぞれチェック! 

【プロの場合】

尾行や張り込み、聞き込みの訓練を積んでいる

プロの探偵は、探偵業法に基づき尾行・張り込み・聞き込みを行います。調査対象者にバレない、怪しまれないことはもちろんですが、周囲にも怪しまれてはいけません。

調査対象者を見失わないように、なおかつ、周囲にも意識を向けながら、証拠を確実に集めます。

複数人で調査するため、突発的な事態にも対応可能

プロは単独で調査を行うことはありません。チームで動くため、万が一尾行中に怪しまれたとしても、すぐに察知し、別の探偵と交代します。

また、例えばラブホテルに入る瞬間を撮影したとしても、2人の顔が判別できる写真でなければ、証拠としての効果は弱いです。しかし探偵の場合、行動を予測し先回りすることで正面からの撮影を狙う人物と、尾行し突然の予定変更に備える人物など、役割をすぐさま分担します。そのスピード感と判断力があるからこそ、精度の良い証拠が獲得可能です。

専用機材を用いて撮影するため、証拠を確実に獲得する

プロは望遠レンズや暗視カメラをはじめとした、特殊撮影機材を使うため、悪天候や夜などの悪条件においても、確実に証拠を得ることができます。

そのほか、腕時計型の小型カメラや小型録音機など様々な機材を駆使し、調査対象者に不審感を抱かせないことも、プロならではの特徴と言えるでしょう。

一方、素人の場合はどうでしょうか?

【素人の場合】

尾行や張り込み・聞き込みのレベルが低い

今まで尾行や張り込み・聞き込みをしたことがない人が、問題なくできるほど浮気調査は甘いものではありません。調査対象者に気づかれる、周囲から不審者と思われる、見失ってしまうなどといった調査失敗のリスクも高いです。

1人で調査するため動きが限られる(チームを組んでも、先回りはできない)

素人1人の調査は言うまでもありませんが、素人が何人チームを組んでも、それはあくまで素人の集団です。

探偵が調査をする際に行う「先回り」「行動予測」といった対応は、ほぼ不可能と言えるでしょう。ラブホテルに到着したものの、2人はすでに入った後。駐車している車を撮影したが、何の証拠にもならなかったという笑えない事例もあります。

また無理な先回りをしようとした結果、交通事故にあうといったケースもあるため、危険です。

撮影機材に乏しく、条件が悪いと撮影できない

素人がプロと同じレベルの撮影機材を持っていることは、ほぼないでしょう。青空の下で撮影するのであれば、スマホのカメラや一般的な一眼レフでも問題ないかもしれません。

しかし、浮気調査のメインは夜です。また人目を避けるかのように行動する2人を、バレずに、しかも顔がはっきりとわかる状態で撮影するのは、素人には至難の技です。

プロが行う浮気調査と素人が行う浮気調査は、調査中の行動や撮影した証拠の精度全てに大きな違いが現れます。

浮気調査を探偵に依頼するべき理由・メリット

浮気調査を探偵に依頼するべき理由として

  • 裁判でも使える証拠を得ることができる
  • プロに依頼することで、依頼主の心理的負担が減る
  • 調査後のアフターフォローが可能
  • 万が一トラブルになった場合も、探偵が責任をとる

といった内容があげられます。これらはそのまま、メリットにもなります。

逆に言いますと、素人に浮気調査を依頼した場合、これらのメリットがないどころか、多数のデメリットが発生する可能性が高いです。

友人などに依頼した場合

  • 頑張って調査してくれたが、使える写真が1枚もなかった
  • 浮気していることはわかったが、これからどうすればいいかわからない
  • 配偶者が尾行に気づき、友人を殴ってしまった。頼まなければよかった
  • 自分が依頼したことだが、友人に配偶者と浮気相手の不貞行為の現場を見られたことで、精神的に落ち込んでいる
  • うまく調査が進まなかったことで、友人関係が破綻してしまった

といった事態が起きることも予測されます。自分が調査したとしても、同じです。

それでも素人が浮気調査をしたほうが良い、と思われるでしょうか?

法律を知らないまま調査することで、違法行為となる可能性も!

探偵に依頼した場合、探偵業法に基づき浮気調査を行います。どういった行為は違法行為であり、どこまでなら問題ないかどうかの線引きに関する知識もしっかり持っていることはいうまでもありません。

しかし、素人の場合、法律に関する知識も乏しく、知らないうちに違法行為やグレーゾーンな行動をとっている可能性が高いです。また、仮に付け焼き刃で勉強したとしても、いざ調査中にその内容を思い出し、的確な判断ができるかといえば、かなり厳しいでしょう。

合わせて「知人への調査依頼・素人の調査は違法?探偵業法とプロに依頼すべき理由」も、ご確認ください。素人に調査を依頼することの怖さを感じていただけるはずです。

浮気調査は素人が手を出すと危険!プロに任せて、確実に証拠を掴むことが重要です。

素人が浮気調査をすることのメリットは「依頼主の金銭的負担が減る(ゼロになる)」「知人に依頼する安心感」といった部分でしかありません。

しかも金銭的負担が減ったとしても、証拠が得られなければ意味はないのです。知人に依頼する安心感も同様です。

探偵事務所SATでは、依頼主の負担を少しでも減らすことができるよう、依頼前後のカウンセリングや弁護士と連携したアフターフォローに力を入れています。その理由は、調査の質はもちろん重要ですが、依頼主に寄り添い共に問題解決する姿勢が何より重要と考えているためです。

また「調査費用が心配」「支払えるかどうかわからない」といった理由で、依頼をためらっておられるようでしたら、まずは一度無料相談にてお問い合わせください。

お見積もり作成後、予算をお聞かせいただき、できる限りご希望に添えるよう、お話させていただきます。